So-net無料ブログ作成
広告スペース

スイッチを押すとき 映画

スイッチを押すときが映画化されるみたいですね。



あらすじはこんな感じです(yahoo映画より引用)

国は多発する10代の青少年の自殺の原因を探るという名目で10歳の子どもたちを監禁し、自殺装置のスイッチを持たせて自殺に至る心理を観察していた。多くの子どもたちがプレッシャーに耐え切れずに命を落とす中、6人の少年少女たちは奇跡的に7年間生き延びていた。そんな彼らのもとに新しい看守の南(小出恵介)が赴任してきて……。


主演は小出恵介で水沢エレナが必死に生きる少女役。


スイッチを押すときが映画になるとは山田悠介は映画作品何作目になるんだろうね。

たしかスイッチを押すときは過去にドラマ化されてるはず。
GYAOで配信してただけだからテレビ放送はされてないかもだけど。

DVDは発売されてるみたいです。

スイッチを押すときのDVDは楽天市場で!>>







nice!(0) 
共通テーマ:映画
Copyright © ニュースな日々 All Rights Reserved.

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。